スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:LinuxでCUDA

GLUTは適当にyumexとかからインストール.

threadMigrationというプロジェクトでコンパイルエラーが出るかも.その場合,エラーが出ている114行目?の変数宣言を,その関数の先頭に持って行けばいい.

で,全部コンパイルした後実行.実行ファイルは bin/linux/release の中にある.

ライブラリが見つからない的なエラーが出る場合,rootになって,/etc/ld.so.conf.d/cuda.conf を作り,その中に /usr/local/cuda/lib と書き込む.その後,/sbin/ldconfig を実行しておく.

で,一般ユーザに戻ると,プログラムが実行できるようになっているはず.

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

スポンサーサイト

LinuxでCUDA

あきらめてLinuxにインストール.

まず,rootでグラフィックカードのドライバとツールキットをインストール.

そのあと,一般ユーザでSDKをインストール(というか自分のディレクトリに展開).このとき,ツールキットのインストールディレクトリを聞かれる.

で,コンパイル・・・しようとしたらglutが必要とか言われた.

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

動かねぇ~

CUDA入れてみたものの,Visual C++ 2008 Express Editionでコンパイルできず・・・.

nvccが正しいバージョンのclを見つけられなかったと言ってくる.

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

CUDA使ってみる

前回の更新から1ヶ月ほどたってますが・・・.忙しかったもので.

で,今日某学会のチュートリアルセッションで,GPUを使ったプログラミングの話を聞いてきた.GLSLの話でした.

で,戻ってきてからやっぱnVidiaならCUDAかなということで,持ってるVistaマシンにCUDAをインストールしてみた.

http://www.nvidia.co.jp/object/get_cuda2_beta_jp.html ここから,

  1. Microsoft Windows Vista用CUDAサポートNVIDIAドライバ
  2. Windows Vista用CUDAツールキット バージョン2.0
  3. Windows Vista用CUDA SDK バージョン2.0

を順にダウンロードしてきてインストール.

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。