スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大学のC言語入門がスパルタすぎる件

こんなかんじになってます。2回生配当でこんな内容か・・・。と思ったけど、./Jのコメントを読んでたら別にできなくてもOKらしい。

うちの大学もC言語はみんな知ってるから今度からはSCHEMEをやると教授が言ってた(というか何学年か下からは実際にSCHEMEもやってる)けど・・・。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

スポンサーサイト

latexSuiteは便利だけど・・・

latexSuiteというvimのプラグインがあります。vimを使ってlatexのコードを入力している人たちにはかなり便利なプラグイン。短いコマンド入力でlatexのコマンドが書けたりコンパイルできたりいろいろ便利です。

でもなんかuimと相性が悪い・・・のかな?日本語入力しようとすると1文字入力した時点で日本語入力がなぜかoffになってしまう。どうしたものか・・・。仕方ないのでlatexSuiteは諦めた。そもそもuimが原因なのかわからないけど。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

ひねもす

某雑誌の表紙をちらっと見たら「Hinemos」というのが載っていた。

で、ひねもすって何やったかな~と思ったら「春の海ひねもすのたりのたりかな(与謝蕪村)」か!

で、ひねもすって何やねんと思ってWikipedia様に訊いてみる。「ひねもす」だそうです。「紙パイプを使い様々なものを作って楽しむ遊び」らしい。で、なんやねんと思ってオフィシャルっぽいページを見てみる。紙細工。なんか面白そう。

で、とうぜんこの「ひねもす」は、「ひねもすのたりのたりかな」の「ひねもす」とは違って、「ひねもすのたりのたりかな」の方の「ひねもす」とは、「一日中、終日」という意味らしい。春の海に一日中のたりのたりと波が来てるってことを詠ったらしいということがわかった。

で、最初の「Hinemos」っていうのは何かと言うと、ネットワークの統合管理ソフトウェアらしい。引用すると、「本ソフトウェアは、複数のコンピュータを単一のコンピュータのイメージで運用することを目指すオープンソースソフトウェアです。」だそうです。サーバもクライアントPCもいっぱい増えたら人手では管理が大変だから簡単にまとめてGUIで管理してしまえ!という感じっぽい。とりあえず個人では必要なさそうなプログラムです。

Amazon

蕪村俳句集 (岩波文庫)

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

vimで日本語入力を快適に行うtips

vimで日本語入力をするときに、結構めんどくさいことがある。これまで日本語入力にscim+Anthyを使っていたが、vimで日本語入力してから、日本語入力をoffにせずにEscapeキーを押してしまうとエライことになってた。具体的には、Escapeキーを押して編集モードになってから、jとかkとかで移動したりuでやり直そうとしたときにビープ鳴りまくり。

そこで何とかならないかな~Escapeキーを押したら日本語入力もoffにならないかな~と思ってて、偶然研究室の友達に相談したらscimの代わりにuimを使えばうまくいくらしいというのを教えてもらった。

で、さっそくuimをyumでインストール。yum install uim*。uimにはvi協調モードっていうのがあって、それを有効にすると、vimでEscape押して編集モードに戻るときに日本語入力をoffにしてくれる!すばらしい!uimを設定するには、ツールバー中のuimバー(?)内の設定ボタンから設定画面を出す。ツールバーになかったらuim-toolbar-gtkを実行する。あとはGUIでAnthy(高度)っていうところの特殊操作→vi協調モードを有効にする にチェックを入れて終了。

これでvimで快適に日本語入力ができるようになりました!

Amazon

ViIMproved‐Vim完全バイブル

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

vimの小技

:w コマンドにもオプションで範囲指定が付けられることを知った。つまり、「この行からこの行までをファイルに保存」みたいなことができる。

やり方は 「:開始行,終了行w ファイル名」でOK。ビジュアルモードを使うなら、保存したい範囲のとこでCtrl-vして選択を開始し、jとかkで範囲を選択。そのあと「:w ファイル名」とすればOK。部分的にコピーを取っておきたい時とかに便利かも。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

RJS

Ruby (generated) JavaScriptのことです。

Ruby on Railsで、JavaSciptのコードを生成してくれるやつです。これを使えばJavaScriptなしで(Rubyでプログラムを書くだけで)Ajaxできる!らしい。実際に実用で使ったことないのでよくわかりませんが。

今は相当忙しい時期なので無理ですが、3月になれば少しは暇になるかもしれないので、そのころにはRubyやJavaScriptを勉強しなおしたいと思います。

特にJavaScriptをやりたい。中学生のころちょろっとかじった時は、Prototype.jsとかscript.aculo.usなんてものはなくて、IE3とかNE4とかの互換性云々で「使えねー」な言語だったわけですが、いまAjax関係のコードをみるとすごい。かつて全然わかってなかっただけかもしれないですけど、クラスメソッドの定義とか継承とかいろいろC++とかとは違ってて面白そう。はやく暇な時期が来てほしい。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

プログラミング言語Chef

Wikipediaのプログラミング言語のカテゴリをぼーっと見てたら、Chefというプログラミング言語を発見した。

これは何かというと、見た目は料理のレシピだけど実はプログラムのソースコード、という感じ。詳しくはこちら

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

SimCityがオープンソース化

SimCityがオープンソースになったそうです。Micropolisという名前で公開されています。

で、さらに発見したのが、SimCity4のホームページからのリンクで、SimCityClassicというゲームがブラウザ上で遊べます。ちょっと感動。

懐かしい・・・小学校の頃、ノート上でSimCityをシミュレートして遊んでたのを思い出します。

Amazon

シムシティ4 デラックス

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

割り算にはまる

C++言語のプログラムが思った通りに動かないなぁと困っていたが、アホほど初歩的なミスをしていた。恥ずかしいのでメモしておく。

y = x - 1/3 ;

この式、意味ないですね。正しくは y = x - (double)1/3; とか y = x - 1.0/3 ; とか。

Amazon

新版 明解C言語 入門編

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

Pidgin

PidginっていうのはGAIMの新しいバージョンのやつみたいです。GtalkもLiveMessengerもYahooメッセンジャーもAIMも大体のメッセンジャーのアカウントが使えます。

ピジンっていうのは、異なる言語間で意思疎通をするために互いの言語が混ざってできた言語のことらしい。GoogleもMicrosoftもYahooも他のもいろいろまとめて統合的に扱えるところが由来っぽいです。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

Lunchyインストールしてみた

「コマンド入力型のアプリケーションランチャ」 らしいです。ここからダウンロードできます。Alt+Spaceを押すことで入力欄が出てきて、そこへプログラム名を入力、Enterを押すと実行される。当然補完機能が働く。というか検索してきてくれる。かなり便利かもしれない。

デフォルトではスタートメニューの中のショートカットファイル(*.lnk)を探してくるっぽい。どの拡張子を取ってくるか設定できるし、どこから検索してくるかというのも設定できる。

見た目もかっこいい。しかもスキンをカスタマイズできるっぽい。

これで、Google Desktopと組み合わせて、コマンドを実行したいときはAlt+Space、Web検索したいときはCtrl2回といった感じで素早くいろんなことができそう。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

C++0x

C++の新しい規格みたいです。WikipediaのC++0xを見れば詳しいんですが、こんなものが出来つつあったとは・・・。また勉強しないといけないものが増えます。

並列実行とか非同期関数呼び出しとかマルチ{プロセス,スレッド}関連も強化されるみたい。GCも標準規格として正式に採用されるっぽい。

なんかものすごい言語になりそうな感じですが、それと同時にとてつもなく複雑で巨大な言語にまた成長するんだなという感じがします。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

WindowsXPでメイリオを使う

Windows VistaのフォントはWindowsXPと比べてかなりきれいです。WindowsXPまではMS UIゴシックとかMSゴシックが使われてたんですが、Windows Vistaからはメイリオというフォントがデフォルトになりました。で、このきれいなフォントをWindows XPでも使えるっぽいのでその使い方を。

VistaのC:\windows\Fontsディレクトリからコピーしたらいいんですが、これは著作権的に×。やってはいけません。

で、どうするかというと、Visual C# 2008をインストールする(フリーのVisual C# 2008 Express EditionでもOKです)。するとメイリオフォントが付いてきます。あとは、デスクトップ上で右クリック→[プロパティ]から画面のプロパティの設定画面を開いて、[デザイン]→[詳細設定]で指定する部分を選んで、フォントを一番下のメイリオに変更する。あとは、画面のプロパティの設定画面の[効果]から[次の方法でスクリーンフォントの縁を滑らかにする]にチェックをいれ、ClearTypeを選択。これできれいなメイリオフォントをWindows XPでも使うことができます。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

kernel再構築

わけあってLinuxのkernel再構築を行った。実はめちゃくちゃ簡単。OSはFedora7。このへんを参考にしてやった。

まず、入れたいカーネルのsrc.rpmを取ってくる。このへんでkernel-2.6.23*src.rpmみたいな感じで検索すればOK。そしてrpmコマンドでインストール。すると/usr/src/redhat/SPECS/にkernel-2.6.specというファイルができるので、これを使ってrpmbuild -bp --target i686 kernel-2.6.specする。そしたら/usr/src/redhat/BUILD/以下にソースコードがインストールされる。

まず、インストールされたソースコードのディレクトリの一番上のMakefileを編集。EXTRAVERSIONの部分にちょっと付け足して元のバージョンと区別できるようにする。

次に、cp configs/kernel-2.6.23-***-i686.config .configしてmake oldconfig

そしてmake gconfigとすると、GUIでカーネルのオプションを設定できるプログラムが始まる。今回はDriversの中のFirewireを切ってIEEE1394を有効にした。

あとはmake rpmとするとrpmが/usr/src/redhat/RPMS/以下に生成されるので、rpmコマンドでインストールする。

このあとブートローダの設定が必要かもしれないのでこのへんを参照してください。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

LaTeXではまる

LaTeXで文章を書くことがあって嵌ったことのメモ。

LaTeXで表を作る時に

\begin{tabular}{|l|c|r|}\hline左より&中央寄り&右寄り\\\hline\end{tabular}

みたいな感じでtabularのオプションとして l で左寄せ、c で中央寄せ、r で右寄せができるというのは知っていた。でも、これだと長~い文章を入れたときに改行されずにテーブルがどんどん伸びていってしまう。

で、調べた結果、p{幅} ていうオプションがあることがわかった。p を指定すると、引数の幅分だけの列を作れる。

今回嵌ったのは、この幅の指定方法。普通に数字を入れるとバグる。初歩的なミスですが、ちゃんと単位が必要だった。そう、\LaTeXで数字を指定したいときはだいたい単位指定が必要です。今回の場合なら、p{30em}みたいな感じで指定すればOk。

Amazon

LATEX2εコマンドブック (コマンドブックシリーズ)

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

書き初め

あけましておめでとうございます。

今年のRubyプログラム書き初めをしています。というか、昨日からWindowsにRuby on Railsをインストールしてプログラムを書こうとしてたんですが、hello worldすら動かなくて困ってました。で、なにやらsqlite.dllがないのが原因らしいというのがわかったので、インストールしたら無事動いた!

インストール手順ですが、SQLite Download Pageからsqlitedll-3_5_4.zipをダウンロードして解凍、その中身をc:\windows の中にコピーします。以上。

これからちょっとRailsのプログラミングをやてみます。

Amazon

SQLite入門 すぐに使える軽快・軽量データベース・エンジン

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。