スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスクがとんだ時

Vistaがフリーズしたから後強制終了してやったら、起動しなくなりました。

で、セーフモードで起動したら、起動中に固まったからまた強制終了。

そしたら起動時にハードディスクが認識されなくなった。

そこで Xubuntu のディスク登場。

Xubuntu を起動して fdisk を実行し、MBRを上書き。

そしたらHDD復活!(もうこれで2回目・・・)

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

スポンサーサイト

東京大学のC言語入門がスパルタすぎる件

こんなかんじになってます。2回生配当でこんな内容か・・・。と思ったけど、./Jのコメントを読んでたら別にできなくてもOKらしい。

うちの大学もC言語はみんな知ってるから今度からはSCHEMEをやると教授が言ってた(というか何学年か下からは実際にSCHEMEもやってる)けど・・・。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

ひねもす

某雑誌の表紙をちらっと見たら「Hinemos」というのが載っていた。

で、ひねもすって何やったかな~と思ったら「春の海ひねもすのたりのたりかな(与謝蕪村)」か!

で、ひねもすって何やねんと思ってWikipedia様に訊いてみる。「ひねもす」だそうです。「紙パイプを使い様々なものを作って楽しむ遊び」らしい。で、なんやねんと思ってオフィシャルっぽいページを見てみる。紙細工。なんか面白そう。

で、とうぜんこの「ひねもす」は、「ひねもすのたりのたりかな」の「ひねもす」とは違って、「ひねもすのたりのたりかな」の方の「ひねもす」とは、「一日中、終日」という意味らしい。春の海に一日中のたりのたりと波が来てるってことを詠ったらしいということがわかった。

で、最初の「Hinemos」っていうのは何かと言うと、ネットワークの統合管理ソフトウェアらしい。引用すると、「本ソフトウェアは、複数のコンピュータを単一のコンピュータのイメージで運用することを目指すオープンソースソフトウェアです。」だそうです。サーバもクライアントPCもいっぱい増えたら人手では管理が大変だから簡単にまとめてGUIで管理してしまえ!という感じっぽい。とりあえず個人では必要なさそうなプログラムです。

Amazon

蕪村俳句集 (岩波文庫)

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

SimCityがオープンソース化

SimCityがオープンソースになったそうです。Micropolisという名前で公開されています。

で、さらに発見したのが、SimCity4のホームページからのリンクで、SimCityClassicというゲームがブラウザ上で遊べます。ちょっと感動。

懐かしい・・・小学校の頃、ノート上でSimCityをシミュレートして遊んでたのを思い出します。

Amazon

シムシティ4 デラックス

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

WindowsXPでメイリオを使う

Windows VistaのフォントはWindowsXPと比べてかなりきれいです。WindowsXPまではMS UIゴシックとかMSゴシックが使われてたんですが、Windows Vistaからはメイリオというフォントがデフォルトになりました。で、このきれいなフォントをWindows XPでも使えるっぽいのでその使い方を。

VistaのC:\windows\Fontsディレクトリからコピーしたらいいんですが、これは著作権的に×。やってはいけません。

で、どうするかというと、Visual C# 2008をインストールする(フリーのVisual C# 2008 Express EditionでもOKです)。するとメイリオフォントが付いてきます。あとは、デスクトップ上で右クリック→[プロパティ]から画面のプロパティの設定画面を開いて、[デザイン]→[詳細設定]で指定する部分を選んで、フォントを一番下のメイリオに変更する。あとは、画面のプロパティの設定画面の[効果]から[次の方法でスクリーンフォントの縁を滑らかにする]にチェックをいれ、ClearTypeを選択。これできれいなメイリオフォントをWindows XPでも使うことができます。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。